日本最大級の骨董・アンティーク検索サイト
新規会員登録ログインカートを見る店舗の方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 Check   

筥崎宮蚤の市(筥崎宮骨董市)

ID:134482919

筥崎宮蚤の市とは、福岡市東区箱崎にある筥崎宮(はこざきぐう)にて年に10回程度開催されている蚤の市です。参道に約200店舗以上もの出店があり、アンティーク雑貨、着物、陶磁器、オモチャなどさまざまな骨董が並びます。海外のアンティーク品やブロカントを扱うお店もあり、若い人にも人気の蚤の市です。
開催日:年10回程度開催
時間:午前9時 - 午後3時
会場:筥崎宮参道
交通:箱崎宮前駅下車 徒歩3分
入場料:無料
公式Facebook:こちら
雨天決行

写真を投稿する



_airi420
一目惚れしたランプ
このデザインなのに日本製と聞いて、より気に入った
古き良きものを大切に使っていきたい
見知らぬ女性の方が、悩んでる時に一緒にテンションあがってくれてなんか楽しい出会いでした
hiiragi.no.hane
昔は毎月のように通っていた筥崎宮の蚤の市が
今月は近所で開催されると教えてもらって行ってきました
生憎の雨だったけど良い気分転換になった
掲載確認中
antiquemilestone
風の市場蚤の市、RKB放送会館前広場にて出店中です!
ivory3.32020
今日は福岡の百道浜で開催された
(通常は筥崎宮にて開催)
筥崎宮蚤の市へ 早朝から行ってきました~  肝心な蚤の市の
風景を撮り忘れてしまいました
すみません
福岡タワー周辺にたくさんのテントが並び立ちフリーマーケットのような感覚で行われた蚤の市

少し寂しい気もしましたが
素敵なお店がたくさん出店されていました

その中から連れて帰ってきたモノ

前から気になっていた種類が豊富なメッセージドール あといくつか欲しい

持ち手の色とサビ具合が可愛かったジョウロ

大好きな琺瑯の軽量カップ

どこに置くかをいろいろと
考えるのもまた楽し

やっぱり筥崎宮で開催して欲しいなぁーっ
itotakao
火鉢が我が家にやってきた】#戦利品 #筥崎宮 #蚤の市 #風の市場 #火鉢のある暮らし #木製火鉢 #次は鉄瓶
mico_rad
箱崎の蚤の市、今回は百道浜で開催
サビサビのライト買ってきたけど、さぁどこに付けるかな
出店:風の市場 筥崎宮蚤の市
風の市場 百道浜蚤の市、本日も開催中!
おかげさまでお天気もよく、たくさんのお客様にお越しいただいております。
今回は場所を移して、福岡市早良区の百道浜、RKB放送会館前での開催です。
筥崎宮での開催ではありませんので、お間違えのないようにお越しくださいませ。
出店:風の市場 筥崎宮蚤の市
3月以来、新型コロナウィルスの影響で、蚤の市の開催ができない状況が続き、皆様には大変ご心配をおかけしております。
筥崎宮さんからは、参道は年内使用不可とご回答をいただいておりましたが、このたび、ようやく福岡市百道浜のRKB毎日放送様のご厚意で、開催が実現することとなりました。
出店区画数が通常の半分以下になりますので、2日間にわたって開催いたします。

開催日 11月7日(土)、11月8日(日) 7:00 〜 14:00
会場 福岡市早良区百道 RKB毎日放送前
   福岡タワーから徒歩1分

・ご来場の際はマスクの装着をお願いいたします。
・入場口を設け、検温を実施いたします。
 万が一発熱が確認された場合は入場をご辞退いただきます。
 体調管理にはくれぐれもお気を付けください。
・場内では握手などの接触は控えるなど、なるべく距離をとって「密」を避ける行動をお願いいたします。
・スマートフォンをご利用の方は接触確認アプリ「COCOA」の
インストールをお願いいたします。
miaow.goo
ずっと探してた金具を打つ鉄床をやっと見つけて
ついでに雨宿り…。 いつも覗くおじさんのお店は工具や鉄モノ専門、ワクワクもので溢れてる。 枝切り鋏も昔のモノで良い仕事です。 顔見知りのおじさんから手作りの柚子胡椒まで頂いて早起きした甲斐がありました。
kanako7110
筥崎宮骨董市でのお買い物↓ こちらも一目惚れ
木製の珈琲豆キャニスター。 それと、薬箱的な箱。 coffeeの文字が可愛すぎる! しかも中は鉄製になっており、かなり頑丈。 蓋付きものに弱い
kumiohshima
とても楽しんでいます*** 今回は文机とちゃぶ台ゲット(∩´∀`)∩ワーイ わたし一人じゃ運べなかった! お兄さんズspecial感謝です*** ありがとうございます***
掲載確認中
sakurairo217
筥崎宮蚤の市 に行ってきました。 そしてそして、ずっと欲しかった#アラジンストーブ とうとう買ってしまいました
やばいくらい可愛すぎる
早くストーブにヤカン乗せてお湯沸かしたいヾ(o´▽`)笑。
kibi814
筥崎宮蚤の市へお出かけ
お天気だったのでめっちゃお客さん多かった。 いつもより遅めに着いたので掘り出し物はイマイチ。 それでもワクワク
掲載確認中
mitzi_215
筥崎宮骨董市。 モノを見るのはもちろん、売ってる人、買ってる人を観察するのがとっても面白かった。骨董品を売ってる骨董品みたいなおじいちゃんたち、いい味でてたな〜。笑 私もおばあちゃんになったらいい味だしたい。
kanako7110
筥崎宮骨董市でのお買い物 籐のピクニックバッグ! 一目惚れ&値段聞いて即買い! いつも迷うのに、即決! 中は水色のギンガムチェック生地が貼られています。 かわゆい
出典:筥崎宮本殿 | 文化財情報検索 | 福岡市の文化財
本殿・拝殿【国指定重要文化財】
醍醐天皇の延喜21年(921)、大宰少弐藤原真材朝臣が神のお告げにより神殿を造営し、長徳元年(995)、大宰大弐藤原有国が回廊を造営したと伝えられています。しかしその後、元寇の戦火、兵乱などにより幾度かの興廃がありました。現存する本殿、拝殿は天文15年(1546)大宰大弐大内義隆が建立したものです。 本殿は総建坪46坪に及ぶ優秀な建物で、九間社流造(きゅうけんしゃながれづくり)、漆塗、屋根は檜皮葺(ひわだぶき)、左右には車寄せがあります。拝殿は切妻造、檜皮葺で、梁組が2重になっている素木のままの端正な建物です。
出典:歴史|福岡の神社 筥崎宮【公式】
楼門(ろうもん)【国指定重要文化財】
文禄3年(1594)筑前領主小早川隆景が建立、三間一戸入母屋造(さんけんいっこいりもやづくり)、檜皮葺(ひわだぶき)、建坪はわずか12坪であるが、三手先組(みてさきぐみ)といわれる枡組によって支えられた、83坪余りの雄大な屋根を有した豪壮な建物です。「敵国降伏」の扁額(へんがく)を掲げていることから伏敵門とも呼ばれています。 扉の太閤桐の紋様彫刻は江戸時代の名匠左甚五郎の作と伝わります。
出典:さざれ石/筥崎宮 | たびらい
さざれ石
“さざれ石”とは、元々は小さな石のことを意味する。それが、石灰岩が長い年月をかけて雨水によって溶かされて生じた粘着力の強い乳状液が、小石を凝縮して、次第に一つの大岩の塊に変化したものを指すようになった。 小石が大きな岩“巌(いわお)”となり、その上に苔が生えるまでの過程は、非常に長い年月を表す比喩として用いられ、『君が代』の歌詞に歌われている。そんな「さざれ石」を、筥崎宮の境内では目の当たりにできる。
重要なお知らせ
コロナウイルスの影響により、当サイト上で紹介している一部の店舗・骨董市につきまして、臨時休業や営業時間の変更、開催中止等の可能性がございます。お出掛けの際は事前に各店舗・会場へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
お願い
・掲載店舗へのお問合せ時は「アンティークリーブスを見ました」とお伝えいただくとスムーズです。
・商品についてのご質問は、直接 掲載店舗にお問い合わせください。
・掲載店舗へご来店の際は、所在地や営業日時など事前にご確認ください。