全国の骨董・アンティーク検索サイト|アンティークリーブス
 
商品を探す




ショップを探す

骨董市・コラム

ショップ専用メニュー

ご案内


大須観音骨董市

 このエントリーをはてなブックマークに追加 Check   
開催日:毎月18日・28日
時間:午前5時 - 午後4時
会場:大須観音 境内
交通:大須観音駅から徒歩2分
入場料:無料
雨天決行
毎月18日と28日に大須観音の境内で、早朝より夕方まで骨董市を開催しています。 骨董市は古いもの懐かしいもの、着物や雑貨などはもちろん、たまに西洋のアンティークを扱うお店も出店しているそうです。骨董好きの年配の方やお着物を着た若い女性と、幅広い客層で賑わいをみせています。掘り出しものが見つかるかもしれませんよ!
条件さえ合えば、とっても素敵な掘り出し物に出会える大須観音骨董市。 入場料は無料ですので、お散歩がてら散策してみるのもよいですね♪ 気になる方は、是非一度訪れてみてくださいね☆


大須骨董市 本当に久しぶりに覗いてみました 戦利品は... 手彫物相型「 #丸鯛 」お雛様にお供えする起こしものの型として使用出来るかな⁉️
大須骨董市に行ってきました✨ 初めて行ってみたのですが凄く楽しかったです!😍 骨董品だけでなくアンティーク着物も沢山出店がございました! すごく面白かったです🌟 ハギレを買いました👌 毎月18.28日に開催してますよ😊
レトロな着物の古着のお店も毎回出店しています。 外国からの観光客や、リメイクなどに使うリピーターさんがたくさん来るんさだとか。 古い雑誌やブロマイドなどなど。昭和の香りがします。マニアにはたまりませんね。
骨董市で見つけたもの。すみれの陶製のコースター。 歪んだ縁もちょっといい。なんだかヨーロッパのものみたいでしょ。

ベルギーのブロカントで何度も見ていたけど、買えなかった陶製のコースターに似ていたの… 手に取ると、なんと日本製‼︎日本から輸出されていたのかしら。 これはご縁と連れて帰ってきました。大切に使います。

今週も1週間頑張ります。
今朝の大須骨董市で戴いてきた猪口。 一昨日から体調崩してたので、よろけ文だけによろけながら行ってきました。。。 少し降ってたけど台風は全然大丈夫でしたね。 明日はこの猪口で花火大会の音を聴きながら自宅で1人酒の予定。


大須観音は、真言宗(しんごんしゅう)智山派の別格本山で、本尊は、聖観音様、日本の三大観音の一つで、宗教法人では「宝生院」、一般には「大須観音」です。 歴史古くは、1324年 後醍醐(ごだいご)天皇が、岐阜県羽島市に「北野天満宮」を創建し、1333年に、同社の別寺として建立された「真福寺」が大須観音の始まりです。 この地には、家康の命を受けた、犬山城主 成瀬正茂が移転させたようです。


大須観音は名古屋の主要観光スポットであり、この地方有数の初詣スポットでもあります。 大晦日から元日、正月3が日の期間は特に混雑が予想され、参拝しようと訪れる参拝客が商店街方面まで押しかけることも珍しくありません。 そのような中で見ておきたいのは観音周辺に並ぶ屋台街で、名古屋名物の味噌串カツからどて煮、ベビーカステラなど参拝ついでに食べておきたいグルメがずらり。 参拝でご利益を得た際はグルメでおなかを満たすのも良いでしょう。


「大須観音」とは実は通称で、正式名称は「北野山真福寺宝生院」です。菅原道真の知恵が頂けるというご利益が有名で、太宰府天満宮などと同じように「学問の神様」のご利益にあずかれるとされています。入試の時期に向けては、受験生たちやその家族が多く参拝に訪れ、賑わっています。またその他にも、厄除け・家内安全・身体健康・商売繁盛といったご利益が挙げられます。


大須商店街は名古屋駅から地下鉄で10分の「大須駅」から「上前津駅」にかけて広がるとても大きな商店街です。大須観音前から伸びる大須観音通から始まり大須本通、仁王門通、門前町通、赤門通、万勝寺通、東仁王門通、新天地通からなるこの商店街には食べ歩きのお店はもちろん、喫茶店やお土産屋さん、老舗のお菓子屋さんや名古屋めしのお店、古着屋や雑貨屋、着物屋までが軒を連ねています。その数、なんと約1,200店舗です! 伝統と最新のカルチャーが雑多に混じり合う、活気溢れる商店街でグルメや買い物を心ゆくまで楽しむのはいかがでしょうか?


名古屋市美術館
大須観音から 徒歩9分 程度
所在地:名古屋市中区栄二丁目17番25号
開園時間:午前9時30分〜午後5時
(いずれも入場は閉館の30分前まで)
休園日:月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日休館。)
交通:地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口
観覧料:一般:300円(団体250円)高大:200円(団体150円)
中学生以下無料
名古屋市美術館は、名古屋市中区の白川公園の中にあります。エコール・ド・パリと呼ばれる1910年頃からパリで活動した作家の作品、メキシコ・ルネサンスの近代美術、地域に縁のある作家の作品の収集に力を入れている美術館です。常設展示ではこれらの作品を鑑賞することができるほか、特別展も開催されています。館内には、約3万冊の美術関連図書が所蔵されている図書館やカフェ、ミュージアムショップもあります。


でんきの科学館
大須観音から 徒歩15分 程度
所在地:名古屋市中区栄二丁目2番5号
開園時間:9時30分〜17時
休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
第3金曜日(8月は除く)、年末年始(12月29日〜1月3日)
交通:東山線、鶴舞線「伏見」駅 4番出口から東へ徒歩2分
入館料:無料
でんきの科学館は、楽しく体験しながら、電気エネルギーについて学べる施設です。 大人も子どもも、もちろん学校や団体のお客さまもご利用いただいております。 入館は無料となっておりますので、お気軽にお越しください!


<ご注意>
・ショップへのお問い合わせの際に「アンティークリーブスを見ました」とお伝えいただくとスムーズです。
・商品の在庫数、サイズ等については、取扱ショップにお問い合わせください。
・ショップへ来店される場合、営業日時について必ず事前にご確認ください。


-PR-
-PR-

ピックアップアイテム



【特集】おすすめアンティークショップ



Antique Leaves 運営者情報
利用規約
プライバシーポリシー
instaram
facebook
twitter
よくある質問
お問合せ