全国の骨董・アンティーク検索サイト|アンティークリーブス
 
商品を探す



ショップを探す

骨董市・蚤の市


ショップの方専用


ご案内


【コラム】ガラス瓶を「見える収納」として暮らしの中に取り入れてみませんか?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 Check   
アンティーク店でたまに見かける様々なガラス瓶。手づくりならではの柔らかさや、ぬくもりを感じます。普段身の回りにある食材、文具、裁縫道具などの小物をガラス瓶に入れるだけで、おしゃれな収納となる便利なアイテムです。どこに何をしまったのか、どのぐらいの量があるのかすぐわかるので実用的ですよ。
保存容器にもなるガラス瓶。タグやラベルをつけたり、白マジックを使って手書きで書くのもナチュラル感が出ておすすめです。いくつか揃えてみたり、インテリアの面でも楽しんでみてはいかがでしょうか。こんな風にクッキーが入れてあると子供の頃にもどったようにワクワクしてしまいます。
大きなガラス瓶にはお米やショートパスタ、茶葉やコーヒーなどを入れておけば中身も見えるおしゃれインテリアに変身。何を入れようか考えるのも楽しいですね。
写真がすごく素敵だったのでご紹介!ガラス瓶はこのように自分だけのボトルアクアリウムやボトルテラリウムとしても楽しむことができるのも魅力のひとつ。古いガラス瓶のゆらゆらを際立たせるのにいいですね。窓辺に置いたら日光が透けてとっても綺麗ですよ。
古いガラス瓶は切りっぱなしの口が多いです。それが古い魅力でもあるのですが、お米など手を出し入れする頻度が高いものに関しては注意しないとケガをする可能性も。 古いガラス瓶を買う時は全体的に割れやヒビは無いか、切りっぱなしの口部分は鋭くなりすぎていないかなどをチェックして安全に楽しんでくださいね。

このコラムのライターへ

<ご注意>
・ショップへのお問い合わせの際に「アンティークリーブスを見ました」とお伝えいただくとスムーズです。
・商品の在庫数、サイズ等については、取扱ショップにお問い合わせください。
・ショップへ来店される場合、営業日時について必ず事前にご確認ください。

ショップの方へ
ショップの方は、商品掲載やショップ情報などを追加・編集することができます。(無料)
あなたも無料でショップをPRしてみませんか? 詳しくはこちら

ピックアップアイテム



    【特集】おすすめアンティークショップ



    Antique Leaves 運営者情報
    利用規約
    プライバシーポリシー
    instaram
    facebook
    twitter
    お問合せ